一期一会


by tadanori_yamasita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

明日天気になあれ〜!

5/31<水>
天気晴朗なれど、遠く皿倉山が黄砂に霞む

午前中:グランドゴルフクラブの合同コンペに参加した。
東区の三グループから顔見知りの男女106名が集まった。
このところ、パソコンタイムの取り過ぎかボンヤリ傾向でミスが多かった。
致し方ない、こんな日もあると自分自身を納得させながら一心に球を打つ。
二週間振りのプレーは終止、波に乗れなくてパープレーが精一杯…お粗末な
成績で終った。
しかし3ゲーム終了後の気分はスッキリ良好となる。

明日から、6/1〜2日は高校同期春の旅行会『水郷・柳川』行き。
夫婦で参加6組、単身参加者7名 計19名のバス旅行だ。
俺、お前で呼び合う旅行も、最近は夫人<介護人?>同伴で大人しい。
宴席でも羽目が外せず、酒代の支払いも少なくなり幹事大助かりの模様。
年々、参加者も減り始めて少数不精鋭になった。
今は只〃、参加出来る我が身の幸せを噛み締めているばかり ……。ψ
[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-31 13:56

《遊》に生きる!

5/30<火>
この季節、今日の晴れ間は有難い。
朝から洗濯‥部屋の掃除に励む……むさ苦しい独り暮らしでの必須科目。
ストレス解消、健康管理上の最低条件として欠かせない。
果てしない家事や庭仕事に体力・気力の衰えは隠せないが……。
家族、友人、年金の支えで、未知への学びとその挑戦に生きている。
《遊》が、今の私を支えるモットーです。 ψ
[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-30 14:41

これぞ これから塾!

5/29<月>
『学舎』の日。
午前中は、楽しいクッキング①
メニュー(1)ツナ寿し(2)ささ身入りフレンチサラダ(3)若竹汁
(4)フルーツ牛乳かん
食生活改善ボランテアーの指導に従い、各班毎に作りそれが本日の昼食。
ワイワイガヤガヤと慌ただしい雰囲気だが、皆で作る楽しさと旨さを味わう。

午後:簡単洋裁② えぷろんづくり
型紙からのカッティイングの仕方を教わるが、時間内での処理は到底無理。
洋裁講師の手助けを戴き本日の工程をやっと終る。
初体験に緊張し気疲れした一日だった。
d0020686_2314012.jpg
ψ
[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-29 23:02

新人作家登場!!

5/28<日>
今日の昼、知人の出版記念激励会に出席した。
「学舎」H117年度の文藝紀行コースOBで結成した《分友会》で
二回目の集まり…場所は、委員長馴染みの「YOU花」。
昼食を共にしながら今回の快挙を祝う。
温和でユーモアー溢れる新人?作家の挨拶に一同拍手喝采…乾杯のビールは
旨かった。
花束贈呈・無理矢理のサイン会に握手のオマケ・記念写真と女性軍の盛り
上がりにアッと言う間の3時間だった。

先ずは、ホンの紹介まで。ψ
d0020686_19161343.jpg

[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-28 19:00

二題!

5/27<土>
最近、私は素晴らしきメル友に巡り会いました。
サラリーマン崩れの老い耄れとはおよそ無縁のお方…現役活躍中のAnsei
さん
です。
只今、小生はその多彩な魅力に痺れています。
ありきたりの褒め言葉は止め、私の心を捉えた【映像と和歌】一部紹介させて戴きます。ψd0020686_12142544.jpgd0020686_12153211.jpg
[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-27 12:16
5/26<金>
やっとこ…マイブログを更新する気分になりました。
gooブログ【SHARAKUのLIVE映像&情報】に釘ズケ………暫し迷走?。
レベルの高い音楽の世界に魅了されながら気楽に遊ばせて頂きました。
河島英五/長男 翔馬の歌手デビューの情報にまで辿り着く大収穫に興奮です。

木曜日・合間をみてグランドゴルフで体をほぐし、最近にない充実感を味わった日でした。ψ
[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-26 04:08

無我夢中!

5/23<火>
五月晴れの好天気……今日の目覚めも定刻どうり。
一日の幕開きは穏やかに。

思い立ったが吉日、午前中にH眼科医院行き目薬を調達。
午後からは、昨日の宿題・洋裁の菊刺扇刺の仕残し分を運針した。
3時間をかけてやっと一段階の教材を終了したが、
テクテク ノロノロの歩みに日暮れは早い。

夕方から、料理教室。
*本日のメニュー
①ビーフシチュー ②たこのマリネ ③春野菜のさらだ(ドレッシング)
写真の上段分は、差し入れ材料で追加分です。
軍鶏肉、鳥皮の酢もの、鰺の一夜干し、豆腐のお吸い物超豪華版
食べ残しは、お持ち帰りです。
※sharakuさんから[お盆]を換えてはの貴重なコメントを戴きました。ψ 
d0020686_6502334.jpg

[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-24 07:00 | 料理

天国と地獄!

5/21<月>
『学舎』の日。午前中は、体育…グランドゴルフ
得意のニュースポーツなので余裕のプレー、班員のリードオフマン的存在を
自認して振舞った。夢中の2時間、ドームの中は蒸し暑く汗をかく。

午後からは、簡単洋裁① 菊刺・扇刺……洋裁講師 矢野英子女史。
喜寿の手習いに戸惑いの連続、両隣の女性が指導役、午前中の立場が
見事に逆転した。
脳の訓練・指の運動・集中力・忍耐の持続で運針に励むもスピードは遅い。
時間迄には目標の三分の一の出来。残りは宿題と厳しいご託宣に痺れる。
次回からは、エプロンづくりと道のりは遠くて嶮しい。
懸念されるは目の疲れと肩の凝り……月一回の眼科通いを増やして目薬確保を
しなければと思案する。
それにつけても、乗りかかった船 途中で降りる訳には行かない。
【これから塾】を選択した意味合いもここに在る。 ψ
[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-22 21:11

子から孫へ!

5/21<日>
午前中に、父の法要終えた。午後から息子家族と新緑映える《皿倉山》へ…。
リフトに乗った孫の真剣な姿が微笑ましい。
山頂を駆け回る姿に逞しい男へ成長する歩みを垣間みた。
長女や孫娘の元気な姿にも接し、心安まる良き供養の一日だった。   ψ
d0020686_18594511.jpg

[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-21 18:57

鎮魂記!

5/20<土>
この時期、気温の変化は目まぐるしい。体温の調節を心掛けねばならない。
明日は、父13回忌の法事、長女と息子家族の内輪だけの集まり。

思えば…米寿の祝いを前にして“ありがとう”の言葉を残し自宅から極楽浄土に旅立った父。
昭和の前半、戦前戦後の動乱期に会社の命令で【室蘭】へ6人家族を連れた転勤生活の苦労、その後の過労で病いの床に伏す等〃幾多の試練を乗り越えてきた寡黙の人。
囲碁が唯一の趣味で、親子で対戦を楽しんだのは良き思い出。
長男で一人息子の私は、何かと格別の扱いで育てられた記憶が今でも鮮明だ。
それだけに家に縛られた印象もあるが、贅沢は言えない。
思春期に北海道で過ごした日の数々の思い出も、私の貴重な財産。
最初に巡り会った親友は、今も【登別】で健在だ。

父母の辛苦の上に、今の自分あると感謝の合掌をする次第である。 ψ

[PR]
by tadanori_yamasita | 2006-05-20 17:15