一期一会


by tadanori_yamasita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今日のレポート !

8/8<金>
学舍主催のサマーカレッジも4回目

今日の講義:終わりよければ すべて良し
生涯学習研究センター 所長 平田トシ子氏
まずは 地域ボランテイア劇団『その場かぎり』の布の紙芝居
「ひまわり姫」の上演を観てからメンバーの自己紹介を受ける
マイクでの話し上手 度胸の据わった才女の五人連れ
劇団『その場かぎり』と言うネーミングがユニークだ

その後 講師より国連の『女子差別撤廃条約』から29年の今…
講義とその実践を聞く
女性の地位向上に関するお話の数々は昭和時代の変遷に翻弄された
昭和一桁には意味も趣旨も理解できるが 妻に先立たれた己が身には
『妻への詫び状』も時すでに遅し!の感であるが…
d0020686_11182269.jpg

※ 今日の学食
d0020686_11155933.jpg

今年の夏の栄養不足も昼のこの学食で救われる思い
栄養満点ソノ上に安いので年金生活者の私には有り難い!

午後の講義:柳原 白連の歌を読む‥九州女子大学 教授 阿部 誠文氏

薄倖の歌人と結婚に恵まれなかった炭坑王との絶縁状の遣り取りが
話の大半で白連の歌はオマケ程度で16句が紹介された
白連と伊藤伝右衛門にまつわる話は再々度のおさらいとなった。Ψ
[PR]
by tadanori_yamasita | 2008-08-08 00:00 | 今日の情報