一期一会


by tadanori_yamasita
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

巡り会い!

10/3<土>

一夜 明ければ素晴らしい秋空・・・今夜は高校同期のY君宅で毎年恒例の月見会

マンション屋上12階から眺める月に思いを馳せながらの友人達や夫々の家族との団欒は 今から胸弾む

昨日の昼過ぎは激しい雨のなか 穴生学舍時代からの友人 久我 秀茂さんが車で出迎えにきてくれた

彼は銀行定年後 北九州を拠点にして作家活動を精力的にこなし尺八の楽譜でフルートも吹くというダンデイーな万年青年だ

ごく最近の文学同人誌「周炎」に載った自分の小説を読む気があるなら郵送するとのハガキを頂戴した

彼の住むお家は距離にして約1.5㎞位の隣町  昨日の散歩の途中に立ち寄ることを電話で打ち合わをしていた

朝からの豪雨で日延べの意向を告げたところの結末は上記のような望外な展開となった次第

個性的で素晴らしいお庭としょうしゃなお家 話せば話す程に穏やかな人柄が滲み出るご夫婦に歓待されて話が弾んだ

4時頃には雨も小やみになったので帰ることにしたが押し問答の末 彼の厚意に甘えて車で送って貰った

温かい家庭の雰囲気に触れて なんとも心爽やかな一日を過ごすことが出来た・・・貴重な巡り会いに感謝 感謝である。 Ψ

久我さん著書ホンの一部
d0020686_1054633.jpg

[PR]
by tadanori_yamasita | 2009-10-03 10:03 | 今日の情報